Post from RICOH THETA. #theta360 - Spherical Image - RICOH THETA

Audi A4 AVANT(6)1ヵ月点検、その他所感など2017/05/07 12:07

納車1ヶ月が過ぎて、走行距離も1500km超えましたので、本日ディーラーに1ヶ月点検持って行きました。New A5が置いてあったので、とりあえず1枚。
内装はA4そのままでしたね~内装の写真だけだとA4と見分けつきません(^^;
さてA4は連休中高速を長距離乗りましたので主な機能と前車パサートと比較した所感など。
 
  1)ACC
   クルコンは前車のパサートにもありましたが、前車追従のACCは初めてで、特に1車線の
   高速道路ではめちゃ快適でした!
   他のACCは知りませんが車間も5段間で調整出来るのが素晴らしい。

  2)レーンキープ
   最近よくある装備ですが、んーイマイチって感じでした。あまりハンドルに介入しない様に
   してるのか、白線の認識がイマイチなのか?正直自分で操作してる方が楽でした。

  3)エンジン
   さすがに高速域での加速というかパンチは前車がV6 3.2Lですから少し落ちるかなとは
   思いましたが、静音性がめちゃくちゃ良く、高速クルーズの快適さは断然こちらが上で
   した。ついつい巡航速度が上がってしまいます(^^;
   
  4)足回り
   車重がパサート1740kg⇒A4 1580kgと相当軽くなっているので、ちょっと軽すぎ?なのか
   少し浮つくというか不整地で少し不安感ありましたが、足の硬さや乗り心地自体はVW
   グループのセッティングが気に入っているので、そんなに気になる程ではありません。

  5)アクティブマトリックスLEDヘッドライト(AML)
   Autoに入れて、レバー操作しないと稼動しないAMLですが、田舎の1本道など、頻繁に
   Hi/Loを切り替える必要も無く、又道路案内看板などを検知しているのか?高速でも看板を
   通過する際にそこを照らし、最初は少し驚きます。
   今回一番先進性を感じた装備ですが、ホントに周りの車は眩しく無いのか?(^^;少し不安。
   (↓の写真でかなりの数量のLEDが入っているのが確認出来ます。)
とりあえず、ここまでノートラブルなのがちょっと凄いと言うか(国産なら当たり前(^^;?)
前車パサートは発売月に購入したせいか、1年間で7回ほど入院しましたので、日本発売1年経過しているとはいえ、輸入車も品質安定してきたのかな~?と感じました。(未だ安心するのは早いかもしれませんが(^^;;) 

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://sawamu.asablo.jp/blog/2017/05/07/8547300/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。